鎌倉散策 寺院巡り&絵本の絵画鑑賞 #北鎌倉 #お寺 #葉祥明美術館 #neko

 この処ひどい咳に悩まされていて通勤以外は外出を控えていたが、漸く少し収まってきたので久し振りにウォーキングも兼ねて鎌倉方面へ出かけた。 
 
 鎌倉、と言っても、北鎌倉。 
 こちらの方が静かで落ち着いている。それでも花見の季節、人出は少なくなかったが。 
 
 平成の終わり近く、心も平静に…?…と言う気持ちとともに (^^♪ 
 
 寺院巡り、心鎮まります。 
 
 まずは円覚寺 
 
 
画像

 
 天井画 白龍の図 
 
 
画像

 
 建長寺へ向かう途中、 葉祥明美術館 に立ち寄った。 
 素敵な洋館の中に、とても穏やかな絵が多数展示されてあった。 
 私も家内も、そして息子も癒され、見入った。  

 
 
画像

 
 
画像

 
 そして建長寺へ。境内の桜が綺麗であった。 
 
 
画像

 
 「さざれ石の~」♪…さざれ石 これがそうなんですね。 
 
 
画像

 
 建長寺へは2回目だが、前回これを見た記憶がない。 
 
 建長寺の法堂 天井画・雲龍図 
 先程の円覚寺のとは爪の本数が異なる。
 
 
 
画像

 
 方丈庭園 

 
画像


 日本庭園をじっと静かに眺めていると、「無」になれて、「あぁ、自分は今、存在しているのだな」と思えてきて、…この時が好きだ。 
  
 半僧坊大権現の見晴台からは相模湾を望める。
 
 
画像

 
 ここ迄登って来るのが結構大変だったが、遠く海まで視野に収まるのは、やはり鎌倉ならではでしょう。 
 
  
 さて、我が家のコル、ロールケーキを狙うなど茶目っ気を発揮している。 
 
 
画像

 
 季節の変わり目、私などは体調を崩しがちだが、コルは風邪一つ引かず元気。 
 やはり健康第一ですね。

この記事へのトラックバック